カテゴリ:2011ねんのおかし( 2 )

抹茶オペラ

a0291141_042390.jpg


クリスマスのときに「作りたい!食べたい!」と
散々騒いでいた抹茶オペラ。
お正月なら・・・・、という事で
2012年の初菓子です。

作って完成品を見たら
「クリスマスに作らなくて良かった」と思うくらい
ザ・ジャパニーズっていう感じ^^
この緑の四角いケーキにモミの木の飾りやサンタさんは全然合わないし・・・。
やめておいて良かった(笑)

a0291141_042310.jpg


組み立てはオペラ(風)フランボワーズとそれほど変わっていなくて
抹茶のジョコンド生地に抹茶バタークリーム、ガナッシュを挟んでいます。
そして仕上げは抹茶ゼリー。
今回は気泡が出来ないように一応気をつけたつもり。

抹茶の苦さもあるからか、フランボワーズに比べて
甘さが控えめでとても食べやすかった。
フランボワーズの時はホワイトチョコを使ったから
かなり甘くなるのは仕方がなかったのだけど
抹茶は甘さが控えめなこともあって
重たく感じなくて、いくらでも食べれてしまいそうでした。

今年は、作るだけでなく
作ったあとのエネルギー消費もコツコツ頑張る年にする(予定)。
食べ過ぎても翌日の調整でなんとかなっていたはずなのに
なんとかならなくなってきつつあるお年頃になってきているようで・・・。
まあ、色々と頑張ります~^^

ランキングに参加しています


にほんブログ村


[PR]
by maymayaki | 2012-01-05 05:44 | 2011ねんのおかし

ショコラノワール

a0291141_041685.jpg


全部チョコレート色をしているので
「ショコラノワール」と名付けてみた。
本当はテンパリングのチョコ部分を華やかにする予定だったのだけど
転写シートをポチしていなかったようで
荷物に入っていなかったの(T_T)(←こんなのばっかり??)

生菓子を作るのが楽しい季節になってきましたね~~^^

このケーキをどうしても作りたかったの。
グラサージュの配合を見直したくて。
ここしばらくグラサージュはガナッシュタイプのものにしていた。
今回作ったこちらのグラサージュはゼラチン配合のミロワールタイプ。
ピカピカと輝いて見た目が断然きれいなのはこちらだと思う。
以前このタイプを何度か作っていたのだけど
ゼラチン量がイマイチ定まらなくて
食感が悪かったので、見直そうと思いつつ
時間がなかなか無くてそれきりだった。
ガナッシュタイプのものだと美味しさを裏切らないから
このタイプばかりになってしまったのだけど
欠点は艶がなくなってしまうこととナッペの技術が必須になってくること。

こちらのタイプだと艶はあるし
上掛けするだけだから、ナッペの技術はほとんど要らないのもありがたい!
で、配合の見直しを兼ねて作成。
ちなみに中はアングレーズソースベースの軽いタイプのムースショコラ。
ラズベリージュレを忍ばせています^^

a0291141_041778.jpg


昨日のココアボールはとけないココアパウダーに着替えて再度登場^m^

で、今回は食感も味も満足いくものにしあがりました♪
といってもね~、大変だったの!!
というのも、水分量を計算してゼラチン量を決めたはずだったのだけど
ゼラチンが少なかったのか、沸騰させてしまったのが原因か(私はこちらだと思ってる!)
グラサージュが固まらない・・・。
なんだかんだで途中寝てしまったりで
3時間以上待っていたのだけど
思うような固さになっていかなくて
翌日に回そうかと一瞬思ったのだけど
いったんこうなってしまうと寝ることが出来ないタイプなので
再度グラサージュを作り直した。
ゼラチンも少し増やしてみたら、今度は上手く固まり始めたてくれたので
一気にうわがけ!
無事に完成したのでした。

ずっと頭にひっかかっていたグラサージュの配合が落ちついたので良かった!

ランキングに参加してます♪
ぽちぽちっとよろしくお願いします~。



こちらをクリックしてくださると嬉しいです!!
↓↓   ↓↓

a0291141_04725.gif

にほんブログ村

お手数ですが、こちらにもポチッとよろしくお願いします!
↓↓   ↓↓

a0291141_041013.gif

[PR]
by maymayaki | 2011-11-14 05:39 | 2011ねんのおかし