強力粉のバニラシフォンケーキ

a0291141_2256781.jpg


作ってみたかったものをようやく焼きました♪
「強力粉シフォン」
想像通りでもあったし、「へえ~」と思うこともあったし。

焼き上がりの重さは感じました。
ずっしり、というほどでもないけどなんとなく重いかな、という感じ。
食感も軽くはなかったです。
グルテンのせいでか、ヒキのあるような食感?
(これはホントにそう思った!)
でも、それが嫌味な感じではなく美味しかったのです!
好みはあると思いますが
私はこのヒキのあるシフォンも好きかも^^

そして、強力粉だからかたまたまなのか。
詰まりがなかったのです。
全体的にきれいに焼きあがってました。

なんで?

バニラシフォンって、意外と目が詰まってしまうのです。
でもこのシフォンはなぜそうならない??
粉が重く、グルテンの柱もしっかり作られて
生地が下がってこなかったから、とか??



a0291141_2384755.jpg


ただ残念なのは、だれも気づいてくれませんでした・涙
「いつもと違うんだよ」
と私が言って
「え?どこが?」
と返されて、1から説明。
それで「ふーん」で終わり・笑

作る人だけが楽しんでいるんでしょうね、こういう実験のような作りかたは。

ランキングに参加しました。
ぽちっとよろしくお願いします


にほんブログ村


[PR]
by maymayaki | 2012-11-12 23:05 | おかし
<< オペラ・11月。 胡桃とレーズンのカンパと最長発... >>